うつの気持ち・・・・・。

うつ病の当事者として、症状やその時感じたこと、思いを少しでも書き残せれば。他の方に参考になれば幸いです。内容は短めです。

【23】日内変動について。

 日内変動とは端的に書くと、朝は調子が悪いけれど、

夕方に向かって調子が良くなること、と

まとめられるでしょう。うつ病の特徴的症状のようです。

 

私もずいぶんこの症状に悩まされました。

会社をお休みしている時も症状として出ていました。

 

朝は動けないのに、

夕方になると「仕事できるんじゃないか?」と

思えるほど調子が普通に(良いとはお世辞に言えません)

なるのです。

 

最初、朝は「これから会社か・・」と思うから

調子が悪いのかと思っていましたが、会社を休んでも

調子の変動が毎日発生するので、不思議に思い、ネットで調べ

「日内変動」とたどり着きました。

 

一番怖かったのは、夕方から夜に向けて調子が上がるので、

その勢いで「起きていてしまう」事でした。

 

うつ病の症状としてリズムを崩すのはかなり危険です。

次の日に確実に響きます。

私は処方された睡眠薬を飲んで、夜になったら布団にはいることで、

半ば強制的に眠っていました。

 

うつ病の症状として挙げられる「日内変動」。これに対する

特効薬はないようです。私が調べた・経験した限りでは。

お手伝いできず残念です。私も苦しいところです。

今はだいぶ緩和されましたが、なんとなく夕方のほうが

調子が上がるのは残っています。

 

それでもあえて書くなら、昼起きて夜寝る生活を

続けることが、日内変動をそして、うつ病が良くなる

近道なのでしょう。

 

---------------------

参考になった、考えさせるものがあったなど、

共感部分がありましたら下のバナーをクリックいただけると

嬉しいです。

 ↓  ↓

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ