読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつの気持ち・・・・・。

うつ病の当事者として、症状やその時感じたこと、思いを少しでも書き残せれば。他の方に参考になれば幸いです。内容は短めです。

【50】「今」をどうしたらよいか、という考え方について。

先々のことを考えない、「今」をどうしたらよいか考える。

見返した日記にはそう書いてありました。

 

これは私の言葉ではなく、カウンセラーさんの言葉です。

 

ちょっと前に減薬で(?)調子が悪かったとき、あまり動けなかったので、

布団の中で、過去の日記を見てヒントを探っていた所見つけました。

日記の記録で、それなりに過去を思い出しダメージも受けましたが・・。

 

うつ病を患っていると、先が見えず、

また先々のことを考えると薬はいつまで飲むんだろう、

こんな症状がいつまで出るんだろうと、憂鬱になってしまい、

自分自身で症状を悪化させてしまいかねません。

 

負のスパイラルに入ってしまいます。

 

それを断ち切るためにも「今」ここで何をしなければ

ならないのか、と言う見方、考え方は改めて

重要なんじゃないかと思いました。

 

まず、今を生きる・・、と。

 

考え方なので、具体的な解決策では無いのですが、

未来のことを考えて(予期不安という言い方もあるようです)

(ちょっと違うかもしれないので、見え消ししますね)

ぎゅーんと落ち込みそうになった時、薬では無い

対処の仕方も必要だと思うのです。

 

もしかしたら慣れや、考え方のクセという領域かもしれません。

 

私自身、うつ病になってからなぜか、こういう考え方に

なってしまったので、病気のせいなのかもしれないのですが、

たぶんこのままだと、将来的に病気が回復しても

考え方が残るんじゃないかと思い、気づいた時に

考えを直すよう改めて思いました。なかなか難しいのですけれど・・。

 

---------------------

参考になったなど、共感部分がありましたら、

下のバナーをクリックいただけると嬉しいです!

 ↓  ↓

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ