うつの気持ち・・・・・。

うつ病の当事者として、症状やその時感じたこと、思いを少しでも書き残せれば。他の方に参考になれば幸いです。内容は短めです。

【71】うつ病の私が出かける時(外出時)は、十分な事前準備の必要性を感じています。

うつ病を持っているからと、

家にいるばかりでは無いと思います。

 

診察もあるでしょうし、食事の買い物も

あるでしょう。

 

私自身、過去の日記を見ると、

本当に立ち上がれなかった日以外は、

何かしら用事を作り、外に出ていました。

散歩、ジョギング、等々。

 

ここで問題になるのが、外出先で

うつ病に関わる症状が出た時に

どうするかです。

 

昔、外出中、気分が壮絶に落ち込み、

駅のコンコースで呆然と立った状態で、

動けなくなるという苦い経験を元に、

座れる場所、もしくは逃げ込めるトイレの

場所を事前に調べておきました。

 

事前準備の必要性をそこで知ったのです。

 

そういう場所がない場合でも、壁に

寄っかかれる場所はあるでしょう。

辛い時寄っかかり、「人と待ち合わせ」風を

装っても良いかもしれません。

 

また、何回も同じ場所を通り、「慣れる」

というのも手だと思いました。

自身を安心させるためです。

 

あと、忘れてはいけない、頓服薬です。

お守り代わりに持っておくと、安心です。

 

このように考えると、非常に面倒くさい

ことをしなければならないのですが、

うまくうつ病と付き合っていくために

必要な事だと考えます。

 

 ---------------------

もしよろしければ、ぽちっと。

 ↓  ↓

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ