読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うつの気持ち・・・・・。

うつ病の当事者として、症状やその時感じたこと、思いを少しでも書き残せれば。他の方に参考になれば幸いです。内容は短めです。

【46】毎日出勤するということ、その重要性。

病気などから会社に復職する際、

まずは毎日安定した出勤が望まれます。

会社に勤務することの基本的な事項でもあります。

勤務させる側、評価する側にとっても重要な点です。

 

しかしうつ病を患ってしまうと、これは簡単なようで

非常に難しい課題になります。

 

勤務が定時で8時間、それに通勤を単純に2時間

お昼1時間とすると、半日は外に出ていなければなりません。

 

そして一番大変なのは、

「ただ外に出ているだけでは無い」と言うことです。

 

会社の、会社の人のオーラというか、エネルギーに当てられ、

会話を聞き、どんどんエネルギーが消耗していきます。

健康な時には気づかない、そんなことも気にしなければ

いけません。

 

復職する際には、この辺りも慣らしていく必要があります。

例えば、満員電車に乗る、図書館に行く、喫茶店にいるのも、

自分自身を見るためのバロメータになるかと思います。

 

どれが一番効果的かは答えが出ないところです。今のところ。

 

ただ、毎日出勤するということは、重い事ですが、

その重要性を頭に入れて、慣らしていく必要があるのは

確かです。

 

---------------------

参考になった、考えさせるものがあったなど、

共感部分がありましたら下のバナーをクリックいただけると

嬉しいです。

 ↓  ↓

 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ